【FireTVスティック】リモコンが壊れた?時の対策集【Amazon】

こんな時の対策集です。

  • ボタンがきかない
  • 反応がない
  • 操作できない
  • 認識しない
  • 電池カバーが固い

電池を交換する

status:ボタン、反応、操作不能、認識、電池カバー

バッテリー残量が残り少なくなると、動画のようにリモコンの右上がゆっくりと明滅します。いきなり無くなっている場合もないとは言い切れないので、リモコンが動かなくなったら電池の交換で改善しないか確認してみます。

電池の交換は、背面のカバーをスライドさせて取り外します。

この部分が固くてうまく外せない場合は、タオルなどを巻いて、かるく振動を与えると外れることがあります(やりすぎ注意)

電池の向きに注意しつつ差し込みます。差し込んだ電池をかるく回しておくと、接触不良を回避しやすくなります。

リモコンアプリで確認する

status:ボタン、反応、操作不能、認識、電池カバー

FireTVスティックにはiOS、Androidともに専用のアプリが用意されています。おなじWi-Fi上に接続されていれば端末の登録と操作を行えるアプリなので、問題を切り分ける方法の一つとして用意しておくと便利です。

Amazon Fire TV
Amazon Fire TV

使い方や詳細な注意点については、こちらで解説していますのでご参照ください。

【FireTV】FireTVスティックのリモコンアプリを徹底解説【Amazon】

このアプリを使って操作できるようなら、本体に問題はなくリモコンに問題が発生していることがわかります。

Bluetoothで追加接続

「設定」>「コントローラーとBluetoothデバイス」から新しいリモコンを検出させることで認識させる方法です。

新しくリモコンを追加で購入した場合などは、この方法でBluetooth接続を追加しましょう。

※すでに接続されている場合は検出されません

再起動する

リモコンに問題がない場合、この方法で解決することがあります。再起動は以下の順番でおこないます。

  1. FireTV
  2. Wi-Fiルータ
  3. モデム(あれば)

続いて30秒ほど時間をあけて、最初とは逆の順番に電源を入れます。

  1. モデム(あれば)
  2. Wi-Fiルータ

最後にFireTVスティックをつけるときは、Wi-Fiが起動して接続できる状態かどうかをスマホなどで確認してから接続してみましょう。

起動後にリモコンが認識されれば成功です。

リセットする

リモコンの内部データがおかしくなっているようなら、リセットで改善する場合があります。

リセットの手順

  1. FireTVスティックの電源をおとす(コンセントをぬく
  2. リモコンのリセットコマンドを押す(画像参照)
  3. リモコンの電池を外す
  4. FireTVスティックの電源を入れる
  5. HOME画面が起動するまで待つ
  6. リモコンの電池を入れる
  7. 接続されるまで待つ(もしくは家マークのボタンを10秒押し、ペアリング試行する)

バージョンアップを確認する

ホーム画面から「設定」 >> 「コントローラーとBluetoothデバイス」 >> 「FireTV リモコン」 にてバージョンの確認そおこなうと、「更新が必要」といった表記が出ている場合があります。

ボタンを選択してアップデートすると、問題が解決知る場合があります。

CECリンクを確認する

HDMIで接続できる機器は、CECという機能の影響をうけます。

>> HDMI-CECによる テレビ−DVD−パソコンの機器連携

これにより、HDMIでつながれた機器を、ほかのリモコンなどで操作できるようになる機能が邪魔をして正常に機能しなくなったり、ほかのTVのリモコンでFireTVスティックが操作できるようになっていたります。

なお、この機能はFireTVスティックに設定はありません

基本的にテレビ側の設定になるので、お手持ちのテレビにCEC(~リンク)機能があるなら、いったんOFFにしてみて様子を見てみましょう。

なにはともあれ再起動

再起動コマンド

FireTVスティックを再起動するには、三つ方法があります。

  • 再起動コマンド(写真)
  • ソフトリセット(設定>>MyFireTVから再起動)
  • コンセント抜く>>8秒待つ>>差しなおす

何か変更があった場合はこれを実行すると大体内容が正常に更新されます。

アカウント情報の変更やアップデートなど、なにかあったらとりあえず再起動してみましょう。

どうにも認識しない場合

ここまでやってもリモコンが動作しないとなると、ほとんどの場合リモコンが故障しています。

  • 電池交換
  • 再起動
  • リモコンのリセット
  • Bluetoothでの接続
  • リモコンアプリでは動くこと
  • CECの解除

これらの「実施したこと」を胸に抱いてカスタマーサポートに相談してみましょう。

面倒であれば直接リモコンだけ買い替えてもいいかもしれませんが、値段的に新しいのを購入する方が良いかもしれませんね
…( = =) トオイメ目

定期的にセールも行われているので、そういうタイミング購入できるとお得です。

リモコン単品(全機種対応)はこちら

最新型のFireTVスティックはこちら

4k対応モデル

GOSH

【五所川原銭夫(Gosh)】  【経 歴】暗号通貨ビットゼニーを愛するゲーマー。新しい物面白そうな物を体当たりで試そうとしては、恐妻にシバかれるまでが日常。  【Twitter】五所川原銭夫💤ZNY+(@stak999)さん | Twitter  【欲しい】◇支援物資を送る◆

おすすめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。