税金対策にふるさと納税をやってみたいから徹底的に調べた結果

あゝふるさとに納税あり

 儲けて儲けて仕方なくてもそうじゃなくても納税の義務は世間様のあらゆる方向角度から差し迫り、我々国民のわずかばかりの禄を根こそぎ奪っていくのですよいかがお過ごしですか?五所川原です。

まずはふるさと納税とはいかなるものかについてごくごく簡単にご説明します。

地方に寄付する → 納税として認められる → お礼も貰えてうれしい☆彡

そんなふるさと納税の素敵システムと年度末を差し控えた現状をかんがみて私はかく思い至ったのです!

最早一刻の猶予もありません。まもなく2018年度が終わりをつげ、我々の本年度の税収という名の強制罰金制度が執行されようとしています。

 ここで生まれたばかりの子鹿のように足を震わせながら、立つのもやっとの私たちが出来ることは限られつくし、さりとて刈り取られるままになぎ倒されてふわふわと舞い散る花びらとなることに何の呵責も覚えない彼奴らの餌食となるを由しとも思えず。

 迫りくる亡者の行列から這い逃げるような、夜な夜なうなされては飛び起きて、ちょっと冬の夜空に冷やされた冷水でのどを潤して明日、そして未来の生活を考えて頭を悩ませる日々などもうたくさんなんです!!!

 毎日毎日同じ時間、同じ道、同じ顔触れと同じホームの定位置に陣取って、いかに座るかに終始しつつライバルとの探り合いを制し、無事席を確保したと思ったら痛烈なニホイを脇から垂れ流している相席がいるような日常を耐え忍んでいるにも関わらず!

 私たちはまだまだどこまでも戦い続けなくてはならず、生き続けなくてはならず、その子その孫そのひ孫に至るまで連綿と子子孫孫へのタスキを作り続ける日々こそが人生であることをイヤというほど理解させられ続けているというのに!!

割とどうでもいいですよねそんな話、うん、ごめんなさい。

 とりあえず最近の税金の上げ幅にいい加減嫌気がさしてきて、先日のPaypay祭りですら企業同士がタッグを組んで仕掛けられた、とんだ茶番だったことがさらに追い打ちでグっと腹にきてグダりました。

 本当に恐ろしい世の中です。まさか2割ポイント還元される分を考慮して、キャンペーン中は2割増しの値札を貼っていたとは恐れ入るどころか声もありません。(本文とは無関係すぎる)

せちがらい!!

悲しいほど世知辛い!!!!

うあああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ

そろそろ大衆のみなさんは、知っていれば受け取れる当たり前の権利について改めて勉強し直すべきです。

 だいたい多くの人は日本の税制度について無知すぎます。

 何にどんなふうに使われているお金なのか?とかどういう理由でその金額が決められたのか?とかいろいろありますが、学校の生徒会でも予算会議が行われるのが普通で、全校生徒でそれを稟議するのが通例なのにも関わらず、国の予算がどうとかこうとか、どういう理由でどういう方法で税収をおこなうとか、そのための決定手段がどうとか小中学校でならいました?

 僕は習ってません。

 習ったのは制度だけです。 その表層。

 シムシティですら税収の概念をごく簡単に理解できる程度には教えてもらえるのに納得できまへん!

くそう!


また脱線した!!


すまん!!

ふるさと納税は寄付扱い

です。

筆者も調べて知りました。

だから……

「納税じゃーーーーい!!」

と高らかに叫びながら高級和牛を身の丈などどこ吹く風で注文しまくり、確定申告で払い過ぎは返金されるから余裕だぜ!とか思ってると地獄に叩き落されます。(そんな奴はいない)

 んじゃ身の丈に合った納税額に収まる程度のそこそこ丁度いい納税金額で、一番よさげなものが手に入れたいならって考えると、いちいち地方自治体のサイトまで足を運んで金額だとかに応じたお礼品を調べまくるとかめちゃくちゃ面倒極まりません。

 というかそんな事する暇なんてない。

 そんな暇があったらバイトする。

んじゃどうすんのよ?

 そこで、まあいわゆるさとふるにたどり着いた次第です。

 実際に見てみればわかりますが、金額別にお礼品を選べるようにできてますので、自分の去年の納税額と照らし合わせつつ、その金額内に収まるお礼品をゲットすれば良し!って話になります。

 自分の納税額を調べるもっとも簡単な方法は、去年も確定申告を行ってるひとなら(きっと)控えが残っているので調べられる。
 そうでない人は市役所で出してもらえる所得証明を見てみればよろしいです。というかはなっからそっちで見る方が早い。そうするべき。

 なぜならそこに!!

 市民税とか支払った分が書いてあるから!!

 その金額を目安にすれば良いから!!(住民税が控除対象になる)

あらかじめ調べたい場合は
控除上限額(限度額)シミュレーション


で簡単にではあるけれども確認できます

制度の行使は日本国民の義務

 ふるさと納税を使えばオナカだとか物欲だとかを満たせるだけじゃなくて、転売して懐も潤してすこしでも楽な生活を送っている人がいるのにそれを使わないなんて勿体ない! っていうかなぜ検討すらしないのか意味不明。

 これでやり方っていうか考え方っていうかポイントは理解できたよね!?

 もっかいおさらいしときましょか!!

ふるさと納税

・寄付なので払い過ぎはNG

・使える限度額は去年の所得証明書を市役所から発行して調べる

・買った(貰った)ものは好きにせよ

OKOK いいかい?

さとふるで選ぶと本当に効率がいい。無駄に自分の地元に~とか考えるのは時間の無駄だ。それなら地元に帰って青年団を盛り上げた方が一兆倍素晴らしい。

しかし! 筆者は諸々の都合でそんな気はまっっっっっっっったく持ち合わせていないので、素直にさとふるする。

その方が早いし。 経済的効率が段違いだ。 みんな大好き生産性だ。 最高効率の高さだ。

んじゃ、わかったらさっさと行動に移そう。 筆者も動く。 納税とBitZenyの上場は待ってくれない。そそくさと動く。まずは市役所にカチこんで所得証明書を分捕る。

か~~~ら~~~~の~~~~

高級和牛が貰える!ふるさと納税

100億円還元キャンペーンを実施中(2018年12月末まで)。
購入額の10%がアマギフで帰ってくるそうです。 もうやるしかなくない?

肉を食う

たくさん食べよう

納税で     

五所川原

GOSH

【五所川原銭夫(Gosh)】  【経 歴】暗号通貨ビットゼニーを愛するゲーマー。新しい物面白そうな物を体当たりで試そうとしては、恐妻にシバかれるまでが日常。  【Twitter】五所川原銭夫💤ZNY+(@stak999)さん | Twitter  【欲しい】◇支援物資を送る◆

おすすめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。