どうなるどうするビットコイン~bitcoinトレードを大胆予想~

どうなるどうするビットコイン

久々の130万円代をつけ大きく前進した感のあるビットコインですが、ここにきてまたもや転機です。

では時足でその根拠から。

時足

8/6の19:00でおきたダブルトップからの崩落で、巨大な陰線を形成したことで、積み上げられていたロングが一斉に清算。出来高も大きなものになっています。直前の動きにレンジを大きく下回ってから上限を上回る挙動からの最高値という動きも相まって、きれいにトレンドを切り替えてきそうです。

現段階では8/7にかけて三尊の右肩を形成しそのまま崩落する見込みのため、日足のような予測で考えています。

日足

もっとも意識されるのは前回、前々回最安値の上図ラインです。ここを起点にリバウンドした場合、そのまま再び山を形成する可能性があります。ピッチフォーク中央のラインはおそらくあっさり抜けてしまうので、あまり気にする必要はありません。

そして安値を更新する場合、次に意識されるのは200日平均線でしょう。フォークのレンジ再下限にたどり着く前にタッチすると思われるので、8000ドルないしその近辺が今回の最終的な最安値になるのではないでしょうか。

余談

ドル円や株安、金相場の影響を強くうけたことが、今回の高騰につながったのではないかと言う意見もあり、なかなかに連動しているのでそうした金融市場の外的要因にはしっかりと注意を払っておきたい所。

追記

思っていた以上に為替、株価、金融資産の相場が荒れてます。
国際情勢もそうですが、可能性としてBitcoinがさらに急騰しかねないので、上図ほど下げず、もっとも可能性の薄かった【フラッグに変化して上昇トレンドへ入る】確率が高まっています。

いずれにしても急落が続いているのでレバは低め、ロング主体で小刻みに買いを進めるのが良いかも。

安値のサポートラインをよく見ておくべき。

→ 無事(?)に下降トレンドに入ったので当初の予定通りとなりそうです。

GOSH

【五所川原銭夫(Gosh)】  【経 歴】暗号通貨ビットゼニーを愛するゲーマー。新しい物面白そうな物を体当たりで試そうとしては、恐妻にシバかれるまでが日常。  【Twitter】五所川原銭夫💤ZNY+(@stak999)さん | Twitter  【欲しい】◇支援物資を送る◆

おすすめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。