データベースを設定しよう【WordPressでWebサイトを作ろう】

データベースを設定しよう

WordPressのインストールが終われば、次はMySQL(データベース)に記事や画像などの格納スペースをつくります。

理解してしまえばそれほど難しくはないので、はりきってこなしましょう。

データベースの構築

まずはコアサーバーのメニューから「データベース」を選び、そのまま「新規作成」を押下します。

続いて上図の手順で必要項目を入力し、入力された内容に間違いがないか確認したうえで「データベースを新規作成する」をクリック。

無事作成されれば、先ほど設定したデータベースが表示されます。
さらに作成したデータベースとWordPressの連結処理をおこなうために、データベースの詳細を確認しておきます。

接続情報に表示される項目は、メモをとるかウインドウをこのまま保持して、続いての作業のために置いておきます。

間違ってメモってしまうと当然ながら正しく接続できないので、ウインドウで置いておくとコピペしやすいです。(chromeならタブごとウインドウからウインドウの外へドラッグ&ドロップで分離できます)

データベース完成!

はい、できました。

WordPressが動かせるのはいよいよ次の段階ですが、ここまでくればもはや動いたも同然です。あとちょっと!!

………………………………………………………………………………………

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃☆☆☆     VALUE-DOMAIN(バリュードメイン)   ☆☆☆┃
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

サーバー・SSL・ワードプレス / 初期設定代行サービス
↓ ↓ ↓ おまかせスタート ↓ ↓ ↓

わからないことだらけでも、ブログは運用できる!

↓ 詳細はこちら ↓

https://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=2ZVU5M+F46CBM+1JUK+I2XN7

………………………………………………………………………………………

GOSH

【五所川原銭夫(Gosh)】  【経 歴】暗号通貨ビットゼニーを愛するゲーマー。新しい物面白そうな物を体当たりで試そうとしては、恐妻にシバかれるまでが日常。  【Twitter】五所川原銭夫💤ZNY+(@stak999)さん | Twitter  【欲しい】◇支援物資を送る◆

おすすめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。