ディアブロイモータルの「戦争」が面白すぎる

すでにAndroid版では累計500万DLを記録する人気MMORPGのディアブロですが、本編(ストーリー)のクリア後にぜひとも遊んでほしいモードがこちらの「戦争」と名付けられたPVP専用のモードです。

PVPなのでこれまでの戦闘に求められてきた要素よりも、違った要素が重要になるので、勝利を得るには相応の準備が重要になります。

基本的なスタンス

過去の栄光

戦争で求められるのは、陣営がどちらになるかによってわずかに変わりますが、基本的には「立ち回り」となります。

MOBAというジャンルのゲームを参考にすると非常にわかりやすくなります。どういうゲームなのかについては以下の動画を参考ください。(比較的無名なゲームで紹介しています)

リーグオブレジェンドに代表されるMOBAの基本的なルールはさほど変わりません。

ここで把握しておいていただきたいのは、キャラの役割についてとなります。

おおまかな役割

必須1:タンク

バーバリアンやクルセイダーはタンク&アタッカーとして活躍の場を与えられる優秀な職です。

前線を押し上げて安定したスコアをたたき出すためには必須の職業になります。チームメンバーにこれらの職種が居ない場合は勝負をあきらめましょう(マジで

最悪でも召喚系ネクロマンサーが居ると前線維持に非常に重宝しますが、本体が紙装甲なので守ってあげないとすぐに死にます。

必須2:アタッカー

ウィザードやデーモンハンターは純粋なアタッカーとして機能します。ハマったときの殲滅力は圧倒的なので、チームメンバーは彼らの破壊力をいかに引き出すかを考慮しつつ立ち回る必要があります。

ラストアタックを得やすいのでMVPに輝きやすいですが、うまく場を与えられない&自分の動きがNoobな場合は余裕で吹き飛ばされ続けます。

常に最前線の一歩手前を維持したり、トリッキーな動きで突出している相手チームを集中的に狙って被弾しないように動くことが大切です。

居ると便利:サポーター

器用貧乏の代名詞ともいえるのがネクロマンサーです。突出した攻撃力があるわけではなく、際立ったタフネスもない。デバフもやや範囲が広めとはいえ、そこまで使い勝手もよろしくない。(骨壁は優秀)

でも、チームの不足を補填できる優秀なサポーターとして機能できるので、バランスの良いスキル構成で挑むと異様なサポート数を稼げます。

主役は骨チャンピオンやデバフに譲って、自分は死なないように立ち回りましょう。

速度を活かした「かく乱」が主目的

サポーターの中でもモンクはかなり特殊です。単体火力はさほどないので相手を完全に動作不能したり、味方陣地に巻き込んでフルボッコにしたりといった攻撃的なサポート技が豊富。

しかしタフネスに難ありなので、前線に長居は無用です。

高速移動で敵陣から安全地帯に即時に突出した敵を瞬撃で巻き込んで連れ込み、袋叩きする動きがもっとも効果的です。

なるべく敵陣に長居しないようにすばやく行動しましょう。

戦争のコツ

すでにルールは知っている人も多いと思いますので、フェーズごとにどこに注意すればいいのかを考えつつ、それぞれの攻略ポイントをご紹介します。

攻撃側のコツは「スピード」と「一体感」です。

防衛側は「効率重視」がポイントとなります。

フェーズの切り替わりはどちらもすぐに次のポイントに移動すべきです。防衛側ならわざと死亡して仕切り直すのもアリなほどです。(攻撃側のリスポポイントに大量の罠を設置するのはもはやデフォです)

これらを踏まえてフェーズごとにどういったことに気を付けるべきかを見ていきましょう。

第一フェーズ:守護者戦

攻撃側:

像の破壊が目的ですが、ポイントは息を合わせて一気に破壊することです。

基本的に中央 >> 敵の少ない方 >>残り がセオリーです。

中央通路は防衛側が走りこんでくるので、トラップなどをあらかじめ仕掛けておくとさらに時間が稼げます。

防衛側:

とにかく早くたどり着いて、一生懸命像を殴っている遠距離職を優先的に狩りましょう。

バーバリアンやクルセイダー、ゴーレムやスケルトンは時間効率が悪すぎるので、スタン系のスキルで行動不能にしたら放っておき、とにかく後衛職を狙いましょう。逆に言えばババやクルセ、召喚モブで足止めしましょう。

サポーター:スタン&足止め狙い

アタッカー:後衛職狙い

第二フェーズ:同伴出勤

adolescent beautiful black dress brown hair

攻撃側:

左右どちらかの像を有効化して、最奥まで移動させるフェーズです。

このフェーズのポイントは、戦力的アンバランスを作成して二つ同時に着地させるよう行動することです。片方だけに集中してしまうと防衛が楽になります。終盤のゴリ押しまで持っていければ何とかなります。

勝負の分かれ目はこのフェーズなので、ここで攻めきれれば勝利は確定します。

防衛側:

片方ごと交互に移動を阻害して、キルを稼ぎます。ここで防げない、火力が足りないようではお話になりません。アタッカーは一方に固執しないで左右両方の進んでいる像のチームをたたくことに専念しましょう。

深入り禁物です。

相手リスポーン付近に押し込んでしまうことが目標です。

第三フェーズ:心臓をささげる

著作権の関係で載せられない画像

攻撃側:

とにかく一心不乱に心臓石を攻撃しましょう。他は無視レベルですがデス数がかさんでしまっている場合は敵プレイヤーからダメージを追う前に回復を意識しつつ攻撃します。

防衛側:

死をいとわずキルを稼ぎましょう。ここで55キルを取れないと負けます。気にせずプレイヤーをたたきまくってください。

余談

こちらで紹介している作戦はあくまでも「基礎」です。より高度な戦術として戦争中に相手のチーム編成から装備やスキルを変更したり、立ち回りにも小さな小技はたくさんありますのでいろいろと研究してみてください。

そしてシャドウクランでのあくなき闘争で勝利し、イモータルへの道をつかんでください。(課金地獄の道を超えて)

健闘を祈ります。

GOSH

【五所川原銭夫(Gosh)】  【経 歴】暗号通貨ビットゼニーを愛するゲーマー。新しい物面白そうな物を体当たりで試そうとしては、恐妻にシバかれるまでが日常。  【Twitter】五所川原銭夫?ZNY+(@stak999)さん | Twitter  【欲しい】◇支援物資を送る◆

おすすめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。