Fire TVがロゴ画面から進まない

めったにないトラブルですが、Fire TVがロゴ画面から進まないであったり、Fire TV Stickの画面が急に立ち上がらなくなる問題の対処法です。ほかにも似たような問題として「ロゴが出た後から全く反応がない」パターンや、そもそも「起動しない」といった類似性の問題がありますが、これらは原因によって対処法が違います。

基本的な対処は「【Amazon】Fire TVの画面が映らない、音が出ないときの対処法 | GoshBox」と似たり寄ったりですが、一部違う対応方法についても紹介します。

基本的な対策

・電源を確認する(電圧
・テレビを確認する(CEC
・再起動(Fire TV Stick、テレビ
・解像度の再設定

これらの方法については前述した「【Amazon】Fire TVの画面が映らない、音が出ないときの対処法 | GoshBox」で紹介しています。
この方法で改善がみられないようであれば、下記の方法を試してみましょう。

Wi-Fiルータを再起動

ルーターとの通信がうまくいかずに更新がストップしているので、テレビを変えてもFire TV Stickを再起動しても動かない場合に有効です。

  1. Fire TV Stickのコンセントを抜く
  2. Wi-Fiルーターの電源コンセントを外す
  3. 30秒から1分間待つ
  4. 両方の電源をさしなおす

対策がうまく機能すれば、ロゴからFire TV Stickのアップデートが確認され、端末が起動します。

放置してみる

システムそのものが起動していないのが問題の場合は、システムが起動するまで待つことが最善の場合もあります。
この場合に考えられる原因として、

  • 更新中にアップデートを失敗してネットワークが認識できない
  • あたらしいWi-Fiに接続できない(変更した
  • OSに致命的なエラーが発生
  • 起動中にハングアップした

などが考えられ、その可能性は多岐にわたります。

Wi-Fiの再起動でも動作しない場合は、内部データの更新が行われるまで丸一日放置してみるというのも一つの手段です。

工場出荷時リセット

リモコンが反応している状態であれば、写真のボタンを同時に20秒以上押し続けると、工場出荷時へのリセットが開始されます。

一見画面上になにも変化がなくても、15分ほど放っておくと突然機能し始めることがあります。

最後の砦はカスタマーサービス

ちなみにですが、どうしても治らない場合はカスタマーサービスに問い合わせても解決そのものに至らない場合もあります。
ではどうして問い合わせるのかというと、「保証期間対応」か「保証期間外の割引券発行」を期待するからです。

Amazonでは修理対応をおこなっていないので、保証期間外の場合は故意ではない場合に限ってクーポンを発行してもらえます。
割引率が15%と結構な額なので、買い替えを検討する前に問い合わせてみましょう。


Musicキャンペーン

AmazonMusicUnlimitedに新規登録すると、500ポイントがもらえるキャンペーンが実施中です。

申請方法は下記リンクからエントリーして、そのままAmazonMusicUnlimitedに新規登録するだけです。

Prime

Prime会員ならプライムビデオが毎日見放題!
AmazonMusicが200万曲聞き放題!!
Kindle電子書籍(PrimeReading)が読み放題!!!

GOSH

【五所川原銭夫(Gosh)】  【経 歴】暗号通貨ビットゼニーを愛するゲーマー。新しい物面白そうな物を体当たりで試そうとしては、恐妻にシバかれるまでが日常。  【Twitter】五所川原銭夫💤ZNY+(@stak999)さん | Twitter  【欲しい】◇支援物資を送る◆

おすすめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。