アレクサとは?~アプリを使ったスキル、できることを手早く把握する~

Alexa(アレクサ)とは何なのか?話題になっているAIスピーカーとは??といった根本的な内容から、スマートホームスキルなど、かなり具体的な使い方まで順を追ってご紹介します。より詳細な内容はリンク先に補足としてページを設けますので、皆様のAlexa(アレクサ)との共存に役立てていただければ幸いです。

Alexa(アレクサ)って何?

よくいわれるAlexa(アレクサ)というのは、スピーカーのことではありません。Alexa(アレクサ)はSiri(シリ)とかCortana(コルタナ)などと同じ、人工知能アシスタントです。

人工知能(AI)であるAlexa(アレクサ)は、家電製品をネットワークを通じて接続することで制御できます。

そうした家電ネットワークは、発話コマンドやアプリからの命令によって動作させられます。

発話コマンドと音声によるガイダンスで最も有名なAlexa(アレクサ)搭載スピーカーが「Echoシリーズ」です。

Amazon Echo

Amazonとしてだけでなく、代表的なAI端末として今世界を席巻しているのがAIスピーカーの一つが「Echoシリーズ」です。

Alexa(アレクサ)に音声コマンドを伝えるための「マイク」と、Alexa(アレクサ)が発声するための「スピーカー」、そしてスマートホーム機器への接続をスムーズにするための「ハブ」機能(一部例外あり)を備えた端末群となっています。

その種類は非常に多様を続けていて、純粋なAIスピーカーとして誕生し、家電制御のスタンダードとなっている「ECHO」や、入門機としてもっとも人気のある「ECHO Dot」。

画面付きなのでテレビ電話として使えたり、ペットや子供、屋内の様子を屋外から確認できたり、動画の視聴まで楽しめる「ECHO SHOW」シリーズ。

ほかにも、車載用AI端末としての「ECHO AUTO」や3次元サウンドを始めとする超高音質音源を再生可能な「ECHO Studio」「ECHO Sub」などが展開しています。

詳しくはそれぞれの製品紹介ページをご確認ください。


Alexa(アレクサ)アプリの使い方(コツ)

いきなりEchoシリーズに手を伸ばすのは、Primeデーのようなキャンペーンでもないと中々むずかしいものです。

そこでおすすめなのが、AndroidやiPhone、PCで利用できるAlexa(アレクサ)アプリでの体験です。

無料で入手できますので、環境に応じてまずは入手してみてください。

具体的な登録方法についてはこちらを参考ください。

>>> Alexaアプリをインストールして使用する

音声プロフィール

Alexa(アレクサ)を取得して最初に行っておきたいのが、「音声プロフィールの作成」です。これを設定することであなたの声をAlexa(アレクサ)が認識し、あなたの名前をよんだり、音声コマンドによる購入などができるようになります。

また、設定しておくことで聞き取り感度もあがります。

連絡帳の同期に気を付けて

初期設定の登録に「電話帳に登録されている連絡先をインポートしますか?」という設問があります。これでインポートすると、スマホの電話帳に登録されている連絡先がそのままダイレクトに参照されるようになります。ただ、この状態になるとAlexa(アレクサ)アプリ側で連絡先の編集ができなくなり、スマホに搭載されているアドレスアプリからのみ編集できる状態になります。

設定してしまっても、「その他」>>「設定」>>「コミュニケーション」>>「連絡先を管理」の「連絡先をインポート」

もしくは「連絡」>>「右上人型アイコン」>>「右上の点(︙)」>>「連絡先をインポート」にて設定を変更できますので、使いやすい方で設定してください。

困ったときの「その他」

Alexa(アレクサ)アプリの機能を網羅的に探せる項目が「その他」になります。場所を知っていればそれ以外の項目から選択した方が早いのですが、どこにあるのかイマイチわからない場合は、とりあえず「その他」から機能を探してみましょう。

Alexa(アレクサ)のスキルとは?

Alexa(アレクサ)の花形機能の一つで、有効にするだけで簡単にさまざまな拡張機能を利用できるようになるのが「スキル」です。

どんなことができるようになるのか?というと、例えば・・・

名言集を聞きたい >>> 「元気の出る名言」「偉人たちの名言」「あいつの名言」など

好きな声優(タレント)の声のサービス >>>「上田麗奈の時報」「有馬楓花トーク(ありまふうかトーク)by 温泉むすめ」「イケメンシリーズ イケメンとおしゃべり」など

小さなお子様向け >>> 「ピーボ ~絵本読み聞かせ~」「仕上げみがきくん」「サンタに電話」など

といった音声サービスだったり、、、

カラオケJOYSOUND

・オンラインラジオの定番「radiko.jp

のような音楽系エンタメサービス。さらには対応機種で提供される「スマートホーム機器制御」機能も充実しています。

定形アクションとスキルの違い

Alexa(アレクサ)の花形機能に「定型アクション」と「スキル」があげられますが、どんな違いがあるのかを分かりやすくするには「スタンプ」の動作に例えるとわかりやすいです。

Alexa(アレクサ)にスタンプして、と伝えるとすれば、「スタンプする」の音声コマンドに含まれる、

・音声での返事
・実行する動作
・結果のアナウンス

までがすべて定型アクションです。

この中でスキルに該当するのは「実行する動作」になります。

つまり。定型アクションとは命令を実行するための「きまり」のことで、スキルはその中で実行される「動作」という違いがあるのです。

これらの定型アクションやスキルの編集は、専用のAlexa(アレクサ)アプリで行えます。ちなみにAlexa(アレクサ)アプリにはWebアプリのバージョンも用意されていますので、各種設定がうまくいかない場合は、こちらのWebアプリで試してみるのもいいでしょう。



Prime

Prime会員ならプライムビデオが毎日見放題!
AmazonMusicが200万曲聞き放題!!
Kindle電子書籍(PrimeReading)が読み放題!!!

GOSH

【五所川原銭夫(Gosh)】  【経 歴】暗号通貨ビットゼニーを愛するゲーマー。新しい物面白そうな物を体当たりで試そうとしては、恐妻にシバかれるまでが日常。  【Twitter】五所川原銭夫💤ZNY+(@stak999)さん | Twitter  【欲しい】◇支援物資を送る◆

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。