2019/10/13 ビットコイントレード戦略

環境

日足

三度の確認ののち上昇。61.8%ラインでの反転が濃厚。

4時足

最も強く売られるであろう38%ラインにはまだ達していない。が、強い下落からの反発を示唆する動きも見せている。長期目線では買いの段階に達している。

1時足

下落からの戻し、

1.とくに38%ラインに意識を割けば一度上げて再び戻してもう一度上を目指すパターン

2.すんなりリバウンドして、再び前回高値の8800ラインで揉み、また下落するパターン。

3.じっくりと200MAラインを背にジワジワと値を上げつつ、他のMAがもみ合ったところで突然上げに転じるパターン

4.50%ないし61.8%で段階的にあげていくパターン

5分足

おおきな下落の影響で基本的に上げ辛い状況が続いている。のでレンジ戦略が必須。直近高値を意識しつつ、すでにレンジ底打ちの印象を強く感じさせるチャートなので、ピンク点線(8289.5ライン)を下回れば積極的に買い、8465.5にはショートを備えて挑みたい。底値買いの決済ポイントは前回高値ラインで。最終的にはアーチを描いて上跳ねするはずなので、時足200MAの位置には十分に注意しながら張っていくべし。

なお、8465.5ファーストタッチで下落する動きがあまりに大きければそのまま下落の可能性もあるので、そのままS保持でもいいがおそらくかなり急な動きになる。安全策で利確ポイントも早めに設置しておきたい。

GOSH

【五所川原銭夫(Gosh)】  【経 歴】暗号通貨ビットゼニーを愛するゲーマー。新しい物面白そうな物を体当たりで試そうとしては、恐妻にシバかれるまでが日常。  【Twitter】五所川原銭夫💤ZNY+(@stak999)さん | Twitter  【欲しい】◇支援物資を送る◆

おすすめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。