2019.10.1 ビットコイントレード戦略

ちょっと記述していたOneノートのデータが消えてしまって四苦八苦していたというどうしようもない理由で更新してなくて正直スマンカッタ。自分だけROE500%をゲットして浮かれている五所川原です。ゴメン。

Twitterで宣言してたから許してください(笑)ともあれ戦略と考察いきまっしょい!

いきなり余談

あ、それからこの戦略は局地的な要因を多分に含むので、状況が変化したら刻々と筆者のトレードアイデアも変化しまくります。これまではアプリの【コイン相場】あたりでぼそぼそ話していたんですが、どうやら使えなくなってしまったので(立ち上がらない……!なぜだ!?)これからはTwitterで積極的に呟きます。

みなさまの参考になれば幸いです。(みんなとのトレード談義楽しかったのになあ……残念すぎる)

環境

日足

平均足:下げ

4時足

底値タッチ後レンジ上限

1時足

しつこい下げもV字回復を繰り返す

5分足

レンジ上限を抜けない場合は改めて下降する。底からのFBEから2.618ラインを抜けてレンジ抜けした場合は、3.618ラインまで上昇してレンジ上限をサポートにしていく可能性もある。気になるのはMAがすべて上向きで動き始めているところ。このまま大きなレンジの上限まで突き抜けられるかどうかがキーか。

戦略

作戦1

上抜けを確認したら改めて2.618ライン目途にL入りすれば良さげ。

作戦2

レンジ上限で跳ね返されたら下降からの戻しを見計らってS入り。中央のフラッグラインで停止する可能性もあるので利確はひとまずここで。

作戦3

急落してフラッグレンジ貼り付きパターン。再度高値を目指す可能性もあるので、フラッグレンジを下抜け確認してからS。

GOSH

【五所川原銭夫(Gosh)】  【経 歴】暗号通貨ビットゼニーを愛するゲーマー。新しい物面白そうな物を体当たりで試そうとしては、恐妻にシバかれるまでが日常。  【Twitter】五所川原銭夫💤ZNY+(@stak999)さん | Twitter  【欲しい】◇支援物資を送る◆

おすすめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。